院長が「中国語学習ジャーナル Chinese Station」に連載している「医療現場の中国語」第2回が公開されました。

医療現場の中国語

 

今回は、内科での風邪の診察です。

お手すきのときにお読み頂ければ幸いです。

医療中国語を勉強したいという声は結構聞こえていますので、もう少し連載のペースを上げたいと思っています。