診療のお休みを頂きまして、台湾の輔仁大学というところへ行ってきました。

 

輔仁大学は台湾トップレベルの外国語学部を擁する大学で、卒業生の多くが通訳の第一線で活躍されています。

 

そして、この大学では今年から、大学院に「国際医療通訳コース」を設置し、医療通訳者の育成を図っています。輔仁大学には医学部があるため、将来的には附属病院(現在建設中)での実習なども計画されているとのこと。

 

10月に神戸で開催された医療通訳のシンポジウムに、輔仁大学の先生が講演に来られました。その構想に感銘を受け、ダメもとで「見に行かせてください」とお願いしたところ、ご快諾を頂き、今回の訪問が実現しました。

 

ご担当の先生のご好意に甘えて、授業の様子を見せて頂き、日本の現状についてもお話をさせて頂きました。
私が所属している医療通訳の組織での取り組み、東京五輪に向けた政府との連携といったことを、短い時間でしたがお伝えすることができました。

 

IMG_4025

 

 

IMG_4026

 

 

IMG_4027

 

 

これから医療通訳の分野でも日台交流を進めていきたいと思っています。留守中はご迷惑をおかけしました。

17日より通常診療に戻っています。年末年始は休まず診療しております。

 

IMG_3891

 

 

有名な龍山寺というお寺です。患者さんの健康をお祈りしてきました(本当です!)