このたび、治療室のベッドを新しいものにしました。

new_bed

治療のなかで、ベッドは患者さんの体に直接触れ、支えるという大切な役割を果たしています。

わたしたちが体の上から治療を行うとすれば、ベッドは体の下から治療を行っているともいえるでしょう。

これまで理想のベッドをずっと探し続けていました。

なかなか見つけられなかったのですが、このたび縁あって「フォンタナ」というブランドの、最上位モデル「ベネチア」というベッドに出会いました。

エステサロンなどでの使用を想定したベッドです。

 

実際にショールームに足を運び、会社の方にもお話を聞き、自分たちが寝てみて使用感を確かめ、「これしかない!」という結論に至りました。

対応してくださったスタッフさんが、ベッドの話をするときに「この子は…」と言っていたのが印象的でした。とっても大切に商品を扱っているのだなということが伝わってきました。

 

わたしたちが目指す「効果があって、気持ちいい」という治療の理想を後押ししてくれる心強い味方が得られました。

この寝心地は、本当に一度試していただきたいと思っています。

ぜひぜひ、ご自身で体感してみてください。