タイ古式マッサージで自閉症の子どもの症状が改善したという記事です。

http://iryou.chunichi.co.jp/article/detail/20140122155503835

人に触られる、何かをしてもらうときの気持ちよさというのは、脳内モルヒネなのですね。

皮膚や筋肉への刺激という点では、鍼灸も同じで、治療中は多くの患者さんが眠ってしまっています。

直接刺激した場所だけでなく、神経を介して脳、そして全身を変えていくことができる、

まだまだ使い方しだいでいくらでも可能性があるのだなと思いました。