3月が終わり、4月、新しい年度が始まります。

治療院は変わらず毎日開けていますが、大学での講義が増えたりと、わたしの仕事も少し変化があります。

先日は電話番号が変更になりましたが、ホームページも新しくする予定で、副院長が鋭意製作中。

治療院のしくみもどんどん変えていこうと思っています。

 

病気・けがで苦しんでいる方の治療をして、お代をいただく。

治療院の仕事とはあくまでも単純・シンプルなものですが、やり方は無限にあります。

 

世の中の変化についていくことはもちろんですが、せっかく小回りのきく小さな治療院なので、自分に枷(かせ)をかけることなく、どんどんいろんなことを試して、自分自身を積極的に変化させていこうと思っています。

 

何よりも自由であることが、この仕事の大きな魅力です。

自分が自由であれば、患者さんにもそれが伝わります。

患者さんの治療の第一歩は、治療家が元気に楽しそうに振る舞うことです。

くたびれ果てた姿の人に診療されたくないでしょう。

 

だから、自分自身が変わっていくことを楽しみたいと思います。

患者さんに対しては、とっておきの鍼と灸で、変わっていくご自身の体を楽しんでいただくつもりです。

 

 

———-

中国語教室もやってます!

———-