治療院の待合室にかけている手ぬぐいのタペストリー、定期的に変わっていることにお気づきでしょうか。

7月と8月はかき氷でした。

8月のてぬぐい

本当は毎月違うものにするつもりだったのですが、かき氷があまりにも可愛かったので、
2カ月間いてもらうことにしたのです。

9月に入り、少しずつ涼しくなってきましたので、キンモクセイとリスの図柄のものにかけかえました。

9月のタペストリー

少し、秋らしい雰囲気を感じて頂けるでしょうか。

ご来院の際に、チェックしてみてくださいね