神戸元町・花隈の緑内障・中心性網膜症・ドライアイなどの眼科疾患、不妊症、めまいに実績のある鍼灸専門治療院

ブログ

お灸を安価でお分けしています

ピアノに通っていても、英語を習っていても、家で練習をしなければ上手になりません。 人の頭というのは少しずつの積み重ねで変わっていくものだからです。 同じことが体にもいえます。 治療の時間というのは、あなたが生活する時間の …

使用器具 お灸

新年度、どんどん治療院を変えていきます

3月が終わり、4月、新しい年度が始まります。 治療院は変わらず毎日開けていますが、大学での講義が増えたりと、わたしの仕事も少し変化があります。 先日は電話番号が変更になりましたが、ホームページも新しくする予定で、副院長が …

南天はり灸治療院 

呼吸筋のケアをすれば声が出やすくなる!

わたしは週に何回か学校で授業をしたり、セミナーで壇上に立つことも多いので、声をたくさん使います。 「語学教師はスーツを着た体育教師である」という言葉もあるくらい、語学の授業は体をよく使います。 声を出しているのはのどの奥 …

あなたは14,600キロをメンテナンスなしで歩くのか

野球界では「投手の肩は消耗品」といって、最近ではできるだけムリをさせない傾向にあります。 別に投手でなくても同じです。 肩だけでなく、人間の体というのはすべて消耗品です。 毎日のように使っているのですから、損傷して摩滅し …

腰痛

花隈の(非公式)ゆるキャラ、爆誕!

ついにうちの副院長がやってのけてくれました。 当院が位置する〈神戸市中央区花隈町〉を盛り上げるべく、立ち上がったのです。 ↑花隈町 ここで花隈町を簡単に紹介しましょう。 「ハナクマ」にはさまざまな表記がありました。 「花 …

家族を任せてもらうということ

わたしと同じ世代の人たち、親の健康が気がかりになってくる時期になってきました。 そういうこともあって、最近、知人や友人から、自分の家族について相談されたり、実際に治療を任せてもらう機会が増えています。 プロフィールにもあ …

南天はり灸治療院 

花隈に古本屋さんがオープン 〈古書 ノーボ〉

今日、往診の帰りに「ちょっと違う道でも歩いて帰ろかなー」と思ってぷらぷら散歩していると、視界に飛び込んできた看板。 ふ、古本屋やぁー! 神戸一本屋さんが好きな鍼灸師(自称)であるわたしは、喜び勇んで店内に飛び込んだのでし …

鍼灸治療というプチ瞑想

治療をしている時間中は、鍼と火を取り扱いますので、とても集中しています。 気をつけているのは、常に呼吸を一定に保ち、いい姿勢で治療をすること、です。 人はものを考えずには済まない生き物ですが、できるだけ雑念を取り払い、自 …

怒りがわたしを治療に向かわせる

日本に根深く残る根性主義的、男性主義的思考が苦手です。 雇われて仕事をしていたときは「執念」とか「電通鬼十則」みたいな考え方を吹き込まれていたこともありました。 いまから思うと馬鹿馬鹿しいことこの上ない。 社会の主流の考 …

腰・背中の痛みと胃腸との関連

腰や背中の痛みを訴える方は年中コンスタントに来院されます。 お話を伺っていると、下痢などの胃腸症状をお持ちの方がとても多い。 ご本人はとにかく痛みの方が辛いので、訴えるのは痛みの症状ばかりですが、 話を進めていくうちに、 …

美しい肌は元気な内蔵から
« 1 2 3 27 »
PAGETOP
Copyright © 南天はり灸治療院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.