神戸元町・花隈の緑内障・中心性網膜症・ドライアイなどの眼科疾患、不妊症、めまいに実績のある鍼灸専門治療院
ブログ

鍼灸の研究

武術の稽古をはじめる

ご縁がありまして、武術の稽古に参加させていただくことにしました。 とても小さくて、雰囲気の良い道場です。 武術をやってみようと思った理由はいくつかあります。   一つは、生きた人間の体の動きをしっかり把握できる …

『触れることの科学:なぜ感じるのか どう感じるのか』皮膚は鍼灸師のフロンティア

『触れることの科学:なぜ感じるのか どう感じるのか』(デイヴィッド・J・リンデン)という本を読みました。 触れることの科学: なぜ感じるのか どう感じるのか posted with ヨメレバ デイヴィッド・J. リンデン …

軍手診療、はじまる!?—『触楽入門』

いま、『触楽入門—はじめて世界に触れるときのように』 (仲谷正史 他,朝日出版社)という本を読んでいます。 「触れる」ってどういうことだろう?という、シンプルかつわからないことだらけの疑問について、最前線にいる若手研究者 …

めまいの兆候を皮膚から読み取る

レーザーで鍼治療をする時代が来る

Cold laser is a viable option to acupuncture and surgery  という記事を読みました。(アイキャッチ画像は同記事から) 手や腕の酷使による手根管症候群に悩まされるプロ …

鍼が小児の慢性痛を緩和、生活の質も改善

世界では18歳以下の子どもの20〜35%が、頭痛、腹痛、腰痛、筋肉や骨の痛み、脊柱側弯症、白血病、スポーツでのケガ、クローン病などによって慢性的な痛みに悩まされているといわれています。 米シカゴのRush Univers …

鍼治療が片頭痛に効果的との研究結果—豪大学の研究グループ

オーストラリアのロイヤルメルボルン工科大学(RMIT)で、片頭痛に対する鍼の有効性を調査する研究が行われました。 片頭痛患者26人に、20週間にわたって治療を行ったところ、頭痛症状の顕著な改善がみられ少なくとも3カ月間は …

頭痛

鍼治療がアレルギー性鼻炎を軽減—豪モナシュ大学の研究

オーストラリアのモナシュ大学(豪州の研究重点8大学”Group of Eight”のひとつ)の研究グループが、季節性アレルギー性鼻炎(SAR)の患者に対し、鍼治療が有効であるとの研究結果を発表しま …

日帰りで福岡に行ってきました

ある鍼灸師の先生に会いに、福岡に日帰りで行ってきました。   物好きなことに新幹線こだまで片道4時間かけて。 関空からLCCを使うことも考えたのですが、空港までの距離や待ち時間のことも考えると、大差ないかと思い …

鍼治療が不妊治療のストレスを軽減、睡眠も改善

「鍼治療が不妊治療のストレスを軽減、睡眠、生活の質の改善も」 当院でも数多く行っている不妊治療に関して、このようなニュースがありました。 (以下のサイトから概要を引用、翻訳しています) 「鍼治療が不妊治療のストレスを軽減 …

不妊症に実績のある南天はり灸治療院

治療家のソフトウェア

鍼は効く、ということは2000年前からわかっていたようですが、「なぜ効くのか」がわかってきたのは、神経生理学や生化学などが発展してきた比較的最近のことです。   それまでは、そしていまでも、経絡や気といった概念 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 南天はり灸治療院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.