神戸元町・花隈の緑内障・中心性網膜症・ドライアイなどの眼科疾患、不妊症、めまいに実績のある鍼灸専門治療院
ブログ

不妊症

第36回不妊カウンセリング学会に参加してきました

今回で3回目の参加になりました。 東京に来るのにもやっと慣れた…という感じです。 不妊治療は未だにはっきりとわかっていないことが多く、治療者も患者さん自身も明確な方法が分からないのが難しいところではないでしょうか。 です …

第36回不妊カウンセリング学会に参加

日本でも不妊症の定義が1年に

日本産婦人科学会が、不妊症の定義を「希望しても1年以上妊娠できない状態」 とする案をまとめ、8月にも正式決定する方針を固めました。(毎日新聞) 以前に書いた当院のブログ(2年経たないと「不妊症」ではない?)でも「2年」と …

不妊症に実績のある南天はり灸治療院

鍼治療が不妊治療のストレスを軽減、睡眠も改善

「鍼治療が不妊治療のストレスを軽減、睡眠、生活の質の改善も」 当院でも数多く行っている不妊治療に関して、このようなニュースがありました。 (以下のサイトから概要を引用、翻訳しています) 「鍼治療が不妊治療のストレスを軽減 …

不妊症に実績のある南天はり灸治療院

妊娠から出産、子育てまでを見据えた鍼灸治療を

最近では診療に「不妊治療」を掲げる治療院が多くなってきました。   当院でも、不妊治療を主に担当する副院長のもとに、多くの患者さんがお見えになっています。(当院の治療を経て出産にいたった患者さん)   …

研修合宿で不妊治療の講義をしました

11月2日は治療院のお休みを頂き、 私たちが所属する反応点治療研究会の研修合宿に参加してきました。 当院からは副院長が「不妊治療の基礎知識」を発表いたしました。   鍼灸院に不妊治療に訪れる患者さんの多くは、ク …

第35回不妊カウンセラー養成講座

10月4・5日に東京で行われた、第35回不妊カウンセラー・体外受精コーディネーター養成講座に参加してきました。 今回でこの講座に参加させて頂くのは2回目です。 当院には不妊患者さんも通院されています。 みなさん、お仕事や …

待望の赤ちゃん!

とっても嬉しいお知らせを頂きました。 昨年から一年ほどかけて当院で不妊治療に当たらせて頂いたYさんから、無事に元気な男の子を出産されたとの連絡を頂きました。(治療途中に頂いたアンケートはこちらです) 治療を開始した当初は …

体調管理は誰のため?

当院では不妊治療を受けられていた方で 妊娠されたあとも引き続き治療を受けられる方がほとんどです。 というのも、おかあさんの体の調子が悪いと 赤ちゃんもリラックスできません。 おかあさんの体調管理は すなわち赤ちゃんの体調 …

2年経たないと「不妊症」ではない?

不妊症の定義とは、一般に「避妊をせずに2年以上の性生活を営んでも妊娠に至らなかった場合」といわれます。 しかし、ところ変われば品変わる、ということで、別の国ではこの定義が変わってしまうことがあります。 例えば、WHO(世 …

不妊治療での「確かなこと」とは

一般不妊治療では、2〜3年のうちに4〜5割が妊娠するといわれています。 これを多いか少ないかとみるかは患者さん次第ですが、この段階では、すべての不妊原因を知ることはできません。 もちろん、体外受精等、より高度な治療の段階 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 南天はり灸治療院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.